マインド・リッチ 人生を変える新しい価値観

 モハメド・アリが、プリンスが、永六輔が、大橋巨泉が昇天したが、わたしは「覚えテロ」「今に見テロ」と、路傍の石ころとともに、ひっそり、したたかに生きている。  下天はユメさ。見よ、蟻を、蛾を、トンボを、かげろうを。角栄も…Read More

星の老子(おうじ)より、14歳のキミへ

 「ちょいと人生かくれんぼ、馬鹿な俺だよ、千鳥足・・・」(五木ひろし「人生かくれんぼ」1981年) このところ連日、朝ガヤガヤ(阿佐ヶ谷)→ブロードウエイ(中野)→純情商店街(高円寺)をぶらぶら、いや徘徊し、『タバコを7…Read More

ついに羽化登仙! 加島祥造師 私観

 求めない・・・・・・するとキミは自由になる。  求めない・・・・・・すると心が静かになる。  求めない・・・・・・すると待つことを知り、ひとの事をよく聞くようになる。  求めない・・・・・・するとひとが安心してキミの所…Read More

2015年1月から9月に出会えた書と私評

・『家畜人ヤプー』江川達也・作画、沼正造・原作;幻冬舎バーズコミックス全9巻 ・『女はバカ、男はもっとバカ』藤田紘一郎・著;三五館(2015年) 両書とも「人類の家畜化」を警鐘。ウィットに富み、エロく、とてもファンタステ…Read More

人生の三分の一は眠っている

 人生の三分の一は眠っている。 日中意識があってイキてるわけじゃない。その三分の一は死んでいるのかといえば、そうじゃない。睡眠中も脳は活動しているのであり、日中のゴチャゴチャした体験・記憶を消化もしくは整理している。夢を…Read More

恐怖(ホラー)から法螺(ほら)へ

 『アウトサイダー』(1956年;コリン・ウィルソン)の出だしは“のぞき見”する男から始まる。そして人生の地獄を垣間見ること、あまりに深く見たり感じたりすることで、人は孤独者になる。だが、心底ではバランスのとれた人間にな…Read More

老いて ますます愉し ― 定年後のリアル&スロー・ライフ論 ―

1.『エルヴィス・ザ・スピリチュアル』(ジェス・スターン、ラリー・ゲラー共著、林陽・訳;1991年曙出版) あなたのプレスリーのイメージは? ロック、ロック、ロック、オン・ザ・ロック! ところが、本書を一読すればプレスリ…Read More