石笑 辛一

今回は『本日休刊』します

エー、今回は小生『本日休刊』します。ごめんなさい。
この未曾有の国難に想いが千々に乱れてまとまりません。ただ、被災地の皆さんの一日も早い回復と安寧を祈るのみです。
以下は自戒を込めた、先師・偉賢たちのコトバをかき集めたもの。順不同、敬称略。

・天災は忘れた頃にやって来る(寺田寅彦)
・これは天罰だッ(石原慎太郎)
・ナニも悪い事していないのに、ナンデこんな目にあわねばならないの?(農家・牧畜業者)
・一寸先は闇・泣きっ面に蜂・二度あることは三度ある。
・人生に三つの坂あり。上り坂に下り坂、もひとつ『まさか』という坂
・光と影、明と暗、栄光と悲惨は、幸も不幸も紙一重。
・楽あれば苦あり
・欲しがりません勝つまでは
・忍びがたきを忍び、耐えがたきを耐え(昭和天皇)
・日本沈没
・日はまた昇る
・復興期の精神(花田清輝)
・黒い太陽(岡本太郎)
・明日は我が身
・いつまでもあると思うな親と妻(夫)と財産、いつまでもないと思うな運と景気と希望
・脚下照顧
・七転び八起き
・難転(災いを転じて福と化す)
・福はうち、オニもうち、ガンも身内
・君死に給うことなかれ
・命あっての物種
・捨てる神あれば拾う神あり
・情けは人のためならず
・分福・人間万事塞翁が馬

合掌。