海野 清

宇野マサシ『ぼくの旅-放浪と人と絵と-』

宇野マサシ・著『<a href


 4月、宇野マサシ先生より『ぼくの旅-放浪と人と絵と-』(皓星社)という新刊本を贈っていただきました。その前月、愛知県豊田市の豊田画廊で開催された「宇野マサシ油絵展」(4月2日~8日)の案内状が送られてきたときに、この本の出版案内も同封されていたので、発刊を楽しみにしていました。
 実は、なかなか書店に並ばないので、直接出版社に電話して書店で購入できるのはいつ頃かを問い合わせたその日、帰宅したら先生から本が届いていたという次第です。本当に感謝感激です。

絵というものはまず、それを描く人間との関係に於てある」(洲之内徹)

 画家・宇野マサシの描く絵は、そのことを強く感じさせます。

 

「古書店・本日休館」の古物商(営業)許可証プレート

「古書店・本日休館」の古物商(営業)許可証プレート

 5月、静岡県公安委員会に古物商許可の申請書を提出、約2週間後の5月26日付で「古物商許可証」をいただきました。
 申請手続きをする時に「店の名前はどうしますか?」と聞かれ、「皆さんはどうしていますか?」と逆にお聞きしたところ、「個人でやる方は個人名が多いです」ということでしたので、自分の名前を記入したのですが、帰途、やっぱり店名は「本日休館」だろう、と思い直し変更してもらいました。
 許可番号と店名が記載されたプレートが必要という説明を受け、公安委員会で紹介された業者さんに依頼して作っていただきました(右写真)。古書店「本日休館」です。
 今すぐに開店とはいきませんが、まずは手持ちの古書のリスト作成など資料づくりをし、年内には本サイトに公開してネット書店を始動する予定でいます。その節はよろしくお願いします。

 「本日休館」第28号をお届けします。早いもので8年目に入りました。今回はフルメンバーの新しい投稿が揃いました。次回は10月頃の更新を予定しています。では、それまでごきげんよう。